« 枝刈り率向上せず | Main | Longhorn延期 »

August 28, 2004

離散数学演習

宿敵unnoがついにx86アセンブリやらMMXやらの禁断のドーピングに手を出していて焦るが、俺の宿敵はunnoだけじゃないのでたちが悪い。

ということで、今日は宿敵離散数学演習。多分単位来る程度は出してるんじゃないかと思うが、ちょっと微妙なのと、線形計画法に入って以降のプリントはICPCだとかMPI課題とかでまったく見てすらいないので、試験も近いことだしやっておこう。締め切りは離散数学の試験の日にしてくれるのが一番効率いいのに…と思いつつもまあ一応締め切りと言うことだからやるか。

解いてみると、思ったよりも解ける。教科書写してるという話もあるが、証明とか自分で思いつけると感激するな。俺ってこんなに頭よかったのか!?とか。最近ようやく同値類とか商集合というものの概念が理解できた俺は腹を切って(ry

グラフに関する問題は解けるところは多分解き終わったから、明日1日かけてマトロイドと線形計画法か。マトロイドは某Lilf.*のおかげで授業に出てすらいないのでまず何者であるのか理解するところから始めないといかん。プリント眺めた限りでは手を動かして概念を掴む系の問題っぽいのでなんとかなるのではないかと期待してみる。

|

« 枝刈り率向上せず | Main | Longhorn延期 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 離散数学演習:

« 枝刈り率向上せず | Main | Longhorn延期 »