« 風邪引いた | Main | カノープスがATI製GPUを採用 »

October 27, 2004

pccguide.exeが暴走する問題

先日某Schemerさんのマシンで謎の暴走プロセス"pccguide.exe"がCPUを使いつぶしていた件。ちなみにpccguideというのはウイルスバスターを構成するプログラムの1つらしい。

久しぶりに学科ノートのWindows環境を立ち上げてみたらなんと俺の環境でも同様の症状が。ありえないので、"pccguide 100%"でぐぐってみたら2ch Firefoxスレを発見。

pccguideが、C:\DocumentsAndSettings\ユーザ名\Application Data\Mozilla\のregistry.datを参照し続ける(?)のが原因らしい。
試しにFirefoxをアンインストールして当該フォルダを消したら、俺の場合も確かに症状は治まった。
とのことなので、試しにregistry.datを消してみたところ確かに解消された。

ちなみに俺はFirefoxの再インストールはせず単にregistry.datを消した。果たしてこれがよいことかどうかは不明だが、特に問題は起きていない。Firefoxが使っているのはApplication Data/Firefoxの方なので特に問題ないだろうと判断。一応Application Data/Mozillaの方も多少は使っているようで、Firefoxをもう一度起動したところregistry.datは再生成された。

上記スレで挙げられていた元ネタの掲示板はこちら

|

« 風邪引いた | Main | カノープスがATI製GPUを採用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39126/1790000

Listed below are links to weblogs that reference pccguide.exeが暴走する問題:

» pccguide.exeが暴走 [おたんこなす@WebryBlog]
なんか、PCの動きが重いなーと タスクマネージャを開いてみると、、、 [Read More]

Tracked on May 20, 2005 at 06:52 PM

« 風邪引いた | Main | カノープスがATI製GPUを採用 »