« 中田教授最終講義 | Main | H2A »

February 26, 2005

Firefoxのメモリリーク

Firefox 1.0.1リリース。日本語版は3月上旬との噂。ただ、slashdotのコメントによるとクラッシュバグが見つかっているとのことなので、早々に1.0.2が出るかもしれないので待つべきだとのこと。

ところでこれもslashdotからだが、現在のFirefox 1.0(おそらく1.0.1も含め)にはメモリリークがあるらしい。

なんとなくFirefoxはずっと使っていてタブを開いたり閉じたりしていくとメモリ使用量が徐々に増えていき、動作が遅くなっていく気はしていたが、メモリリークのせいだろうか。Firefox 1.1で修正されるということなので待ち遠しい限りである。

ところでX23(PentiumIII-M/866MHz)と学科ノート(PentiumM/1.3GHz)に全く同じ構成(extension/skin含め)でFirefox 1.0を入れているのだが、X23のFirefoxの方が軽いのはなんでだろー?

|

« 中田教授最終講義 | Main | H2A »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39126/3080306

Listed below are links to weblogs that reference Firefoxのメモリリーク:

« 中田教授最終講義 | Main | H2A »