« レイトレ動作 | Main | Mac mini発売 »

February 01, 2005

ネットワーク課題

「コンピュータネットワーク」の課題で久しぶりにネットワークプログラミング。

「OS演習で散々やったしもういいよ」と思っていたのだが、IPv4/IPv6双方で使えるコードの書き方という新しいトピックに触れることができてそれなりに楽しかった。例によってsocketstreamも大活躍……というほどでもないけど、やっぱりこういう小さなコードが結局は後々再利用しやすいんだよな。今更書くことでもないが、無駄に機能が多すぎるクラスは逆に用途が限られてしまったり使いにくかったりでそのまま破棄される運命を辿ることが多い。OS演習のコードからsocketstreamとpoll(2)呼び出しルーチンを持ってきて再利用。またの名をコピペ。

ところでLinux、struct sockaddrにsa_lenメンバがないのに、Linuxのmanpageのサンプルではsa_lenを使っているとはこれいかに。

提出のメール、ぎりぎり時間内に出せたと思っていたら、先生のアドレスをwide.ac.jpと書いていてあぼーん。なんてこった。

というか、ぶっちゃけこれが解答でしょ?(笑)

|

« レイトレ動作 | Main | Mac mini発売 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39126/2764351

Listed below are links to weblogs that reference ネットワーク課題:

« レイトレ動作 | Main | Mac mini発売 »