« 衆院選投票日 | Main | 試験終了 »

September 12, 2005

単位が来る/線形計画法

というフレーズでこのblogを検索してきた方がいらっしゃるようです。単位は来そうでしょうか。

泣いてもわめいてもついに試験当日。もちろん去年よりはいろいろ理解してるしいろんな定理も証明したし使えるようになったし、問題も解けるようになった。去年の問題なら単位は来るだろう。それ以前の今井さんの問題でもおそらく単位は取れる。が、ノートの全内容が完璧に頭に入って自由自在に使いこなせるかと言われればそんなことはない。世の中に100%などありえないとはわかっているが、しかし。まあ、50%をクリアできれば(*1)単位は来て卒業の必要条件(*2)を満たせるのである。

さて、今回はいつもの試験と違ってそれなりの時間をとって勉強したので、試験前夜である今日はあまり無理をせずにたっぷり睡眠を取ることにして寝ようかと思う。

(*1)…理学部基準では60%との説もあるが、いかに。でもこれまでの例をみてみると、素点と事務に報告する成績の間には何らかの恒等でない対応が存在することも多いようである。
(*2)…十分条件ではないことに注意せよ。

|

« 衆院選投票日 | Main | 試験終了 »

Comments

線形計画法。リニアですか。

Posted by: ch-uno | September 12, 2005 11:40 AM

Linear Programmingですがなにか。

Posted by: fujita.h | September 12, 2005 11:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 単位が来る/線形計画法:

« 衆院選投票日 | Main | 試験終了 »