« 飛行機@研究室 | Main | 内定者発表 »

October 01, 2005

一太郎勝訴

一太郎の特許侵害問題に関する控訴審の判決がもう出たようだ。かねてから予想されていた(?)通り、今度はジャストシステム側の勝訴。

産経の記事に詳しいが、

判決理由で篠原裁判長は「一太郎は、松下の特許を一部侵害している」と指摘したが「特許は、出願前に外国で頒布された刊行物などから容易に発明することができ、進歩性がなく無効」などと述べた。
ということで、(仮に松下の特許が有効なら)特許侵害にあたるが、松下の特許は出願時点で「周知の技術」であり、特許そのものが成立しないので、侵害にもなり得ない、ということだろうか。

ちなみにもう判決全文がオンラインで参照できる。お役所や政府公共機関はそれだけで愚鈍なイメージがあるが、なかなか迅速な業務をしてるんじゃないだろうか。

松下がさらに上告しないとも限らないので何とも言えないが、

ジャスト社側が控訴審で新たに提出した英語の刊行物により、松下の特許出願前から機能説明表示のアイコンは周知の技術だったと認定。特許には進歩性がなく、特許無効審判で無効とされるべきもので、松下は特許権を行使できないと結論づけた。(同じく産経の記事より引用)
ということだからこれ以上戦うのは難しいか?

それにしてもジャストシステム、その「新証拠」は敗訴後に見つけてきたのだろうか。もともと持っていたら一審で出しているか。控訴にあたってのコメントでも、

本件は特許侵害に当たらないと考えております。
と言っていて、「松下の特許は無効」と言っていたわけではないし。特許侵害にあたるかという点については、あたる、という判断が今回も出たので、松下の言い分が通ったことになる。

|

« 飛行機@研究室 | Main | 内定者発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39126/6193071

Listed below are links to weblogs that reference 一太郎勝訴:

« 飛行機@研究室 | Main | 内定者発表 »