« 端末のフリーズ | Main | 究極のprintfデバッグ »

February 05, 2006

ファイルが違う…

マシンによって/lib/tls/libc-2.3.4.soのmd5 checksumが異なるのはなんで?

同じようなマシンの組に対していくつか調べたところ、いくつかパターンがあって、
1.タイムスタンプは一緒だがそもそもファイルサイズが違う
2.ファイルサイズも一致するがmd5sumはやっぱり一致しない
の2通りがあった。本当に欲しい組み合わせであるところの、md5まで含めて一致する組は発見できず。同じディストリビューションを同じようにインストールして同じようにアップデートしてるはずのマシンなのに、なんでだろう。大変奇妙だ。

調べ出すと眠れなくなりそうなので、卒論を書き終えた後の課題ということにしておく。2つのマシン間でライブラリが厳密に一致することを前提にしてるから、一致してないとすると困っちゃうなぁ。

|

« 端末のフリーズ | Main | 究極のprintfデバッグ »

Comments

外している可能性も大きいけど, 関連が0ではなさそうなので
redhat系の場合, glibcパッケージのpostinstall script(という名のCのプログラム)で/lib/tls/libc-2.3.4.so周辺をいじっているような記述が見つかる(glibc_post_upgrade.c)
適当にSRPMを覗いてみるといいかも
あとはそれぞれのマシンで
% objdump -t /lib/tls/libc-2.3.4.so
をやってみてそのdiffを見てみると違うところがわかるかもしれない

Posted by: s_fox | February 05, 2006 at 03:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39126/8508994

Listed below are links to weblogs that reference ファイルが違う…:

» prelink禁止 [#include ]
昨日の「マシンごとにライブラリのバイナリが異なる」件だが、偉大なる先輩が解析して [Read More]

Tracked on February 06, 2006 at 01:58 AM

« 端末のフリーズ | Main | 究極のprintfデバッグ »