« WX320T(2) | Main | 残暑お見舞い申し上げます »

July 28, 2007

WX320T(3)

喜び勇んで使い始めたWX320Tであったが、早速初期不良にはまってしまった。以下その写真。
液晶ディスプレイ故障
液晶ディスプレイ故障(拡大)
液晶の中央付近に線が何本か入っている。この線はある日一本現れ、時間の経過とともに一本ずつ増えていくという奇妙な振舞を見せていた。残念ながらもう交換してしまったので、5本になったところまでしか確認できていないのだが。写真の段階では4本であった。

そんなことがありつつも、まあWX320Tはよい機体であると思っている。バッテリ持ちであるが、金曜の夜にフル充電→水曜の昼にバッテリ切れで電源断という感じであった。つまりまるまる4日半もったわけである。この間の使用状況は、常に待ち受け状態、1日のうち1時間程度、ディスプレイを開いたり、Webを見たり、1日10通弱のメールを受信したりといった操作を行ったという感じである。通常の使用には問題がないと言えるだろう。

WILLCOMの音声端末の特徴としてUSB-miniBケーブルで充電が可能という点があり、研究室のようなUSBポートもUSBケーブルも腐るほど落ちている環境で暮らしている限りバッテリ切れで困ることはありえない。WX320Tに至ってはUSB充電以外の充電方法を廃止するという思いきりのよさだ。このようなマニアにうれしい仕様がWILLCOMから離れられない理由の1つと言えよう。

|

« WX320T(2) | Main | 残暑お見舞い申し上げます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39126/15922121

Listed below are links to weblogs that reference WX320T(3):

« WX320T(2) | Main | 残暑お見舞い申し上げます »